お問い合わせ

当社では、各種お問い合わせは「Eメール」にてお願いしております。その理由は、通訳業務等で出張中の場合、勤務中はクライアント様のお電話にお答えすることができないからです。お手数ですが、まずこちらのウェブサイトをご覧頂きまして、その後「Eメール」にてご連絡くださいませ。緊急事態の場合は、その旨をEメールにてお伝えください。24時間以内にご返答致しますよう、努力いたします。また、お電話でのお問い合わせをご希望のお客様は、基本的には弊社からお電話差し上げます。その際、御社の固定電話番号及びご希望の時間帯を明記の上、「Eメール」にてご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。

お見積もりに必要な情報

当社では、各種お問い合わせは「Eメール」にてお願いしております。その理由は、通訳業務等で出張中の場合、勤務中はクライアント様のお電話にお答えすることができないからです。お手数ですが、まずこちらのウェブサイトをご覧頂きましてご連絡くださいませ。緊急事態の場合は、その旨をお伝えください。24時間以内にご返答致しますように努力いたします。また、お電話でのお問い合わせをご希望のお客様は、基本的には弊社からお電話差し上げます。その際、御社の固定電話番号及びご希望の時間帯を明記の上ご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。

技術通訳サービス

1. 日程および拘束時間 (例 20XXXXXX日~XX日の3日間)拘束開始および終了時間も分かる範囲でお願いします。

2. 場所 (例 相手先)

3. 言語 (例 英日通訳)

4. 通訳形式(例 逐次通訳)

5. 業種 (例 自動車業界)

6. 目的 (例 企業訪問)

GMP監査員アシスタントサービス

1. 監査・査察の日程 (例 20XXXXXX日~XX日の3日間)

2. 場所 (例 フランクフルト)

3. 言語 (例 独)

4. 業種 (例 自動車業界)

5. オプショナルサービスの必要性(アポ取りや資料請求などの監査の準備、監査の当日、監査レポートの作成)

メディエーターとファシリテーターサービス

1. 日程および拘束時間 (例 20XXXXXX日~XX日の3日間)拘束開始および終了時間も分かる範囲でお願いします。

2. 場所 (例 ロンドン)

3. 言語 (例 独日)

サービス換算方法

技術通訳サービス

通訳内容により、料金が多少変わりますので内容確認後お見積もり書を作成いたします。基本的な通訳サービス料金の内訳は下記の通りです。

  • 1日技術通訳料金(拘束8時間。集中力の関係上、途中適度な休憩要。) 注:半日料金は原則としましてはございません。通訳料金の目安としましては、700ユーロから。
  • 超過料金は30分以上から1時間ごとに加算されます。
  • 技術通訳料金以外に、経費としまして、必要に応じまして、交通費、宿泊費、移動費などが発生します。

キャンセル料金: 交通費などの経費が発生している場合は、その発生している経費全額。当日まで8営業日以上は見積り額の30%、2営業日から7営業日は50%。1日営業日前と当日のキャンセルは100%。

「クライアント様にとってよりよい通訳サービスを目指すにあたって」

弊社では、クライアント様にご満足していただけるサービスが提供できますよう事前準備が必要不可欠であると考えています。その為、できるだけ早めに事前に開示できる情報は全て開示していただき、予備知識を蓄積した上で担当通訳者が当日の通訳サービスに臨ませて頂けるようにしたいと考えております。当日ご使用になるプレゼン資料、相手先とのそれまでの取引経緯、両社のウェブサイトアドレスなど、参考となります資料を全てお送りください。勿論、頂きました情報は秘密厳守であることは認識しております。

GMP監査員アシスタントサービス

  • 1日アシスタント監査員料金(拘束8時間)900ユーロ 注:半日料金は原則としましてはございません。事前打ち合わせ、ミーティングでの英語、工場での独仏語から日本語への通訳などを含む。
  • オプショナルサービス
  • 事前準備(アポ取り、資料請求など)
  • 英語監査レポートの作成
  • キャンセル料金: 交通費などの経費が発生している場合は、その発生している経費全額。当日まで8営業日以上は見積り額の40%、2営業日から7営業日は60%。1日営業日前と当日のキャンセルは100%。

メディエーター・ファシリテーターサービス

  • 準時間及び移動時間を含めた拘束時間の算出
  • サービス料金以外に、経費としまして、必要に応じまして、交通費、宿泊費、移動費などが発生します。

ご注文方法

ステップ1.            クライアント様からお問い合わせ(ご依頼)及び弊社がお見積を作成するのに必要な情報をメールにてご提供

 

ステップ2.            弊社からその情報を基にお見積書を作成し、支払方法なども含め、メールにて返信

 

ステップ3.            クライアント様からお見積書の内容を確認後、確約メール又はキャンセルメールを返信

 

ステップ4.            弊社から請求書のドラフトを発行 (内容確認の為)

 

ステップ5.            守秘義務誓約書にサイン(必要に応じて)

 

ステップ6.        クライアント様からサービス提供に必要な情報提供(早めにお願いします)

 

ステップ7.           事前準備を開始します(その他、出張の場合は交通手段等の検索開始)

 

注: この段階からキャンセル料金が発生します。